元道(ゲンドウ)元道(ゲンドウ)

どうも!
健康コンサルタントの
元道(ゲンドウ)です
⇒プロフィール

 

あなたは「癌の転移」について

どこまで知っていますか?

 

癌の転移と聞くと

 

「遠隔転移したら

「ステージⅣ」なので

癌が進行してしまっている」

「全身に癌が転移すると

多臓器不全になってしまう」

 

などあまり良いイメージが

ありませんよね?

 

がんの進行のしくみ–再発・転移とは–

 

には

 

「転移」とは、

がん細胞が最初に発生した場所から、

血管やリンパに入り込み、

血液やリンパの流れに乗って

別の臓器や器官に移動し、

そこでふえることをいいます。

リンパの流れが集まる場所である

リンパ節に転移したり、

肺や肝臓、脳、骨など

血液の流れが豊富な場所に

転移することが多いです。

 

と書かれています

 

つまり

 

最初に見つかった位置の癌の一部が

何らかの方法で別の場所にたどり着き

そこから増えていく

 

ということですね

 

ただ僕は

癌の転移に対して

「転移というより

最初からそこにある」

というイメージがあります

 

癌の転移のことを

僕がそのように考えている

理由について解説します

 

転移する前の癌の中に全ての癌の原因が貯まっているとは限らない

 

癌細胞=正常細胞+異物

なので

 

癌の中には

たくさんの異物が

貯まってしまっているのですが

 

体の中の全ての異物が

癌の中に100%集まっている

とは考えにくいです

 

例えば

肝臓に癌があるからと言って

肝臓の癌に100%の異物が

貯まっているとは限らないです

 

例えば

肝臓の癌に50%の異物が貯まっていて

大腸に50%の異物が貯まっている

というケースですね

 

肝臓は癌ができているので

画像検査でも発見できますが

 

大腸に貯まっているのは

異物単体なので

画像には映りません

 

これは

癌の再発の話と似ています

 

全身に転移する前から既に癌の原因は全身に貯まっている

 

癌になる人の体の中は

異物があふれかえっているので

 

どれだけ頑張っても

1箇所に貯めておくのが

難しいことがあります

 

つまり、体の中には

 

1番たくさん異物が貯まっている場所

2番目に異物が貯まっている場所

3番目に・・・

 

というように

 

異物が貯まっている箇所が

複数存在していると

考えられます

 

その中で

たくさん異物が貯まっている場所から

順番に癌になっていく

と考えられます

 

先程の例だと

まずは

異物が1番多く

貯まっている

肝臓に癌ができて

 

次に

異物が2番目に多く

貯まっている

大腸に癌ができて

 

その次に

 

という具合ですね

 

癌になった箇所には

異物は貯められないので

 

どんどん体の中の

異物を貯めやすい場所に

異物が貯まっていき

 

その場所が

順番に癌になる様子が

 

「あたかも癌が転移している」

ように見える

ということですね

 

多臓器不全にならないように癌は全身に転移する

 

癌とはそもそも

「多臓器不全にならないように

異物をなるべく

まとめて貯めておこう!」

 

という状態なのですが

 

「癌が全身転移すると

多臓器不全になる」

と思っている人が多いですね

 

でも先ほどからの説明を考えると

 

癌が転移する前から

原因の異物が貯まっていて

 

多臓器不全を防ぐために

正常な細胞が

どんどん癌細胞に

変わっていきます

 

この考え方は

ステージ分類

というより

クラス分類」に近いです

 

つまり

癌が転移する前から

「多臓器不全の一歩手前の状態」

になっていて

 

そうなってから

それらの箇所に

癌ができてしまい

 

そうなって初めて

「画像で確認できる状態」

になるので

 

あたかも

「癌が全身に転移した」

状態に見えます

 

体のあちこちに

癌ができているということは

 

癌の役目である

「内臓になるべく

異物を貯めないようにしよう!」

ということが

 

異物の量が多すぎて

「異物を貯められる

許容量を超えてしまった」

ということですね

 

つまり

がんの転移について

 

「癌が原発巣から転移した」

というより

 

「体のあちこちに貯まっている

異物を細胞が取り込んで

順番に癌になっただけ」

だと僕は考えています

 

まとめ

 

・癌ができる前から

癌の異物は体のあちこちに

貯まっている

・転移というより順番が来ただけ

 

この記事を読んで

転移癌と重複癌の違い

僕が理解していないと

思ったかもしれませんが

 

僕は理解した上で、あえて

このような書き方をしています

 

僕が考える

転移癌と重複癌の違いについては

コンサル生には解説しますが

 

あえてブログには

書かないことにします

 

僕のコンサル生以外の人は

自分で考えてみてください

 

どちらにしても

対症療法ではなく

癌の原因を取り除くことが大切ですね

 

レベル3になりましょう!

 

 

 

では失礼します