元道(ゲンドウ)元道(ゲンドウ)

どうも!

健康コンサルタントの

元道(ゲンドウ)です

⇒プロフィール

「糖尿には対症療法しかない」

ということがよく言われます

 

この発言自体は

何も間違っていません

 

インスリン注射や糖質制限などの食事療法、

そして透析などは全て

対症療法です

 

しかし、この発言の根っこにある

考え方は間違っています

 

なぜなら、あなたは

「糖尿以外は対症療法ではなく

原因を取り除いてもらっている」

と思っていますよね?

 

全てが対症療法だと考えて良い

 

これは何も

「糖尿以外にも、自律神経失調症や

喘息、そして花粉症など

対症療法しかない症状もあるよ!」

とあげ足をとりたい

わけではありません

 

何が言いたいか?

 

「病院では対症療法しかない」

「原因を取り除く文化がない」

 

ということです

 

だから、糖尿だろうと

糖尿以外だろうと

対症療法が一般的なので

 

「自分は糖尿だから

対症療法しかないけど

他の症状の人は

原因を取り除くことができて良いな」

とうらやましく思う

必要は全くありません

 

むしろ、糖尿以外の症状の人が

対症療法しか受けていないのに

原因を取り除いていると

思い込んでいる分

 

対症療法だと自覚している

糖尿の人の方が一枚上手です

 

対症療法しか暗記しない医療系の大学

 

なぜ、僕が

対症療法の文化しかないと

知っているかというと

 

医療系の大学を卒業して

放射線技師という

国家資格を持っているからですね

 

「医療系の大学は勉強が大変」

と言われますが

 

何が勉強を大変にしているかと言えば

 

バリエーションが無限にある

対症療法を暗記しまくる

必要があるからです

 

そして、対症療法を覚えないと

大学を卒業して国家資格を

取得できないので働くことができません

 

だから、医療系の大学生は

必死になって暗記ばかりやっていて

 

「対症療法か?原因を取り除いてるか?」

ということを考える暇もないし

 

暗記のための記憶力が高いだけなので

「考える力」も全くないので

 

自分たちが対症療法の勉強しかしていない

なんて夢にも思わないわけです

 

と客観的に偉そうに分析していますが

僕も入学前は

「対症療法じゃなくて

原因を取り除いているはず」

「今は対症療法というものでも

いつかは原因を取り除くようになるはず」

と信じていたので

 

対症療法しかないと気づいた時は

すごくショックでしたね

 

まぁ、でも

他の大学に行って

やりたいこともなかったので

とりあえず卒業して国家資格は

取得しました

 

ここまではまぁ良いです

 

でも、更にそこから

病院で働きだすと

自分がされて嫌な対症療法

このブログで散々ダメだと

言い続けている対症療法をすることに

なってしまうので

 

僕は病院で働く道を選ぶことはないです

 

せっかく大学で何年も勉強して

時間もお金も費やしたのに

もったいない!

 

と思う人もいるでしょうが

 

そんなことよりも

もっと大切なことがあります

 

僕はあなたに健康になってほしいです

 

お金がどうとか今まで頑張ってきた

自分がかわいいからとか

 

そんなことは二の次です

 

どんな症状でも対症療法しかないからみんな同じ

 

そもそも、僕が大学に入学したのは

「癌(がん)をやっつけたい」

と思ったからでした

 

だから、癌に関する講義は

しっかり受けていたのですが

 

癌に行なわれる

手術、抗がん剤、そして放射線は

全て対症療法だと分かったので

 

「ヤバい!進路間違えた…」

と思いました

 

まぁ、よく考えれば

なぜ癌ができるか

原因が分かっていないのに

 

根本的な解決ができるはずがないし

 

何回も再発したって

仕方ないですよね

 

病院では対症療法しかないんだから・・・

 

癌だろうが糖尿だろうが

自律神経失調症だろうが

他の症状だろうが

 

対症療法をしていないです

 

一番簡単そうな風邪(かぜ)でさえ

対症療法です

 

だから、病院は

対症療法が本当に必要な場面である

交通事故などで大ケガをした時や

生きるか死ぬかの瀬戸際の時

以外のケースからは

手を引いた方が良いですね

 

不得意なことに手を出しても

何も良いことがないですから

 

ivまとめ

 

「糖尿には対症療法しかない」

ではなく

「病院には対症療法しかない」

が正解でした

 

ここで注意してほしいのは

「病院だからダメ!」

と思ってほしくはないことです

 

あくまで

「対症療法がダメ!」

と思ってください

 

「病院だからダメ!」

と思っていると

対症療法をやっている

同様に存在価値のない

民間療法に手を出して

 

「ほら!病院の方が良かったじゃん!」

と言われてしまうからです

 

あくまで、対症療法がダメなので

原因を取り除くことに集中しましょう!

 

この記事を読んで

 

「いや!この場合は

対症療法ではなくて

症状の原因を取り除いているぞ!」

と思ったらコメント欄で教えてください

 

ちゃんと説明します

 

あなたが原因を取り除くうえで

問題になるのは

「どんな原因か分からない」

「どうすれば原因を取り除けるか

分からない」

ということではありません

 

あなたの原因を取り除くことを

できなくしてしまうのは

メンタルヘルスが高くないことです

 

だから、メンタルヘルスを

数値で測定してアップしましょう!