ゲンドーゲンドー

どうも!
健康コンサルタントの
ゲンドーです
⇒プロフィール

今回は珍しく

美容と関係がある話をします

 

でも、あくまで健康の話が中心です

 

たまに

筋トレのついでに健康になろうとしたり

美容のために健康になったつもりだったり

という人がいるのですが

 

あくまで

健康という土台の上に

筋トレや美容がくるので

いっしょくたにしないようにしましょう

食事や筋トレは「ついでに健康」だから報われない

それが分からないと

筋トレして健康になろう!

という無理なことを始めてしまいます

https://gendoh01.com/health-exercise/

あなたは

「内側からキレイになろう!」

という言葉を1度は耳にした事が

ありますよね?

 

この言葉はある意味正しいのですが

「自分は肌がキレイだから

内臓の状態も良いはずだ!」

とこれを勘違いして

不健康であることに気づかない

というケースがあるので

 

説明しておきます

 

内側からキレイになろう!の落とし穴

 

「内側からキレイになろう!」

 

この言葉には

外側からの肌のケアだけでなく

食生活や生活習慣の改善で

内臓などの体の内側をキレイにして

肌の状態も良くしよう!

という意味があります

 

しかし、この言葉を都合良く解釈して

「自分は肌がキレイだから

健康も大丈夫だろう」

という発想をしてしまいがちです

 

あと、よく言われることに

 

「肌のこの部分の状態が悪いと

あの内臓が疲れている」

みたいなのがたくさんあると思います

 

詳しいことは、ここでは重要ではないので

「あー、あれのことね」

と何となくイメージできていれば良いです

 

美容と健康の関係は4パターンもある

 

でも、これが当てはまる人もいれば

全くあてはまらない人も

たくさんいるわけです

 

だから、従来の

「健康で肌がキレイ」

「不健康で肌がキレイではない」

というパターンだけでは

説明がつかないので

 

「不健康で肌がキレイ」

「健康で肌がキレイではない」

という2パターンを追加した

 

4パターンが美容と健康の関係になります

 

後の2パターンを追加すれば

肌の症状には大きく分けて

2種類あることが分かります

 

肌の症状には2種類ある

 

肌の症状には

「肌由来の症状」

「内臓由来の症状」

の2種類があります

 

あなたが本当の意味で

「健康で肌がキレイ」

という状態に

楽して簡単になりたければ

 

この2種類の症状をしっかり

区別する必要があります

 

まず「肌由来の症状」の症状というのは

肌だけで完結する症状のことです

 

肌ってあなたの目に見える

表面の下に何層かあって

それで構成されている

ということは知っていますか?

 

つまり、肌というのは

表面だけでなく、これらの層も含めた

全体が肌です

 

そして「肌由来の症状」を

引き起こすのは、外からの汚れや皮脂、

そして老廃物によって出る

肌の症状です

 

「肌由来の症状」は

ちゃんと肌に表れる場合が多いです

 

それに対して「内臓由来の症状」とは

内臓に次の4種類の原因が貯まっていて

カチカチになって異常が出て

そこから老廃物が供給されて

出てしまう肌の症状です

 

・外的要因(化学物質やウイルスなど)

・内的要因(ストレスやトラウマなど)

・体質的要因

・遺伝的要因

【永久保存版】原因不明なんて言わせない!あなたの症状を引き起こしている原因は4種類だけ!

「肌由来の症状」と「内臓由来の症状」

には大きな違いが2つあります

 

1つ目は「内臓由来の症状」は

肌に表れないことがある

ということです

 

だから

「内臓由来の症状」が

肌に出ている人は症状が出ず

内臓の異変に気づかない人よりも

ラッキーだと思ってください

 

2つは「内臓由来の症状」は

「肌由来の症状」であるかのように

残ることがある

ということですね

 

つまり、内臓の異常を

長年放置していると

その異常を引き起こしている

原因を取り除いても

肌には残ってしまう

ということですね

あなたの症状の原因は老化(更年期や高齢)ではなく劣化

そういう場合は

内臓からの老廃物は止まっているので

肌に貯まっている

老廃物を取り除くための

エステ等に行ってください

 

でも、内臓由来の症状なのに

肌由来の症状だと勘違いして

原因も取り除かずに

エステにずっと通っていたら

 

キリがないし

時間もお金も無駄になってしまうので

注意してくださいね

 

まとめ

 

「肌から健康状態が分かる」

と過信していると

「肌がキレイだから健康だ!」

と短絡的に考えてしまうことがあるので

注意が必要です

 

「内臓由来の症状」は

必ず肌に表れるとは限らないので

 

肌はきれいだけど

実は内臓がボロボロで不健康

という人は自覚が難しいと思いますが

 

おそらく

「自分の体には

何らかの原因が貯まっているだろう」

という姿勢でいる方が賢明です

 

「内臓由来の症状」の例は

僕のブログで言うと

コンサル生のまるこさんですね

【健康コンサルの感想】よもぎ蒸しがきっかけの原因不明の蕁麻疹(じんましん)に苦しんでいたまるこさん

楽して簡単に3か月で健康になるためには

あなたの症状を引き起こしている原因を

取り除くしかありません

 

そして、原因を

取り除く前に絶対にやるべきことは

メンタルヘルス測定です

 

メンタルヘルスが高くない人だけ

原因を取り除けないということが

起きてしまうからです

 

だから、メンタルヘルスを測定して

アップすることが大切ですね

高くなければどんな健康法も台無しに!?メンタルヘルスを10分で測定しよう!