元道(ゲンドウ)元道(ゲンドウ)

どうも!
健康コンサルタントの
元道(ゲンドウ)です
⇒プロフィール

あなたはもしかして

「筋トレをして健康になろう!」

と思っていませんか?

 

もしそう思っているなら

「健康」と「筋トレ」の問題が

ごちゃ混ぜになってしまっています

 

健康と筋トレは全くの別問題です

 

健康と筋トレの区別ができていない

ということは

健康のことがよく分かっていない

ということになります

 

健康と筋トレという2つの問題を

同時に解決するのは大変なので

「まずは健康、次に筋トレ」

としてください

 

筋トレしても健康になれないわけ

 

筋トレしても健康になれないのは

 

「筋トレを積極的にしている

ボディビルダーやスポーツ選手が

必ず健康ではない」

 

ということを

あなたは知っているはずなので

筋トレをしても健康になれないことにも

薄々気づいていると思います

 

しかし、筋トレを頑張っていると

何だか健康的な気がしてしまいますよね?

 

だから、健康と筋トレが

どんな状態なのか

改めて考えてみます

 

健康とは

「心身ともに原因が貯まっていない」

という状態のことです

 

原因とは次の4種類あり

体に貯まって症状を引き起こします

 

・外的要因(化学物質やウイルスなど)

・内的要因(ストレスやトラウマなど)

・体質的要因

・遺伝的要因

【永久保存版】原因不明なんて言わせない!あなたの症状を引き起こしている原因は4種類だけ!

それに対して

筋トレがうまくいくための方法と

筋トレがうまくいった状態を

考えていきます

 

筋トレがうまくいくには

・2割の筋トレ

・8割の食事(制限)

が必要です

 

そして

「筋肉を増えた」

というのが

筋トレがうまくいった状態です

 

ここまで読んでみて

健康と筋トレの

決定的な違いが分かりましたか?

 

筋トレにはゴールがないけど、健康にはゴールがある

 

健康と筋トレは

進む方向が全くの別方向

目指している場所が真逆で

ということになります

 

筋トレは筋肉を

どんどん増やす方向に進んでいきます

 

逆に、健康は

体に貯まってしまった原因を

どんどん減らす方向に

進むものです

 

増やす方向と減らす方向だから

進む方向が全くの別方向ですよね?

 

そして、目指している場所を

数字で表すと

健康は「ゼロ」で

筋トレは「無限」です

 

健康はすでに体に貯まった

70とか80の原因を

ゼロにするだけなのですが

 

筋トレの場合は、100点満点とか

上限が決まっていないので

ひたすら上を目指さないといけないし

 

健康と違って

果てしない努力が必要なので

無限を目指していることになります

努力は報われないし報われる努力もない3つの理由

また、ある程度で満足しても

その状態を維持するのが大変です

 

健康はゼロを目指すだけなので

努力せずに簡単に

ゴールにたどり着けますが

 

筋トレにはゴールがないので

ひたすら努力を続けなければなりません

 

だから、全くの別方向に進み

目指す場所が全く違うのに

「健康」と「筋トレ」を

同時に手に入れるなんて不可能です

 

ここまで読めば

「筋トレで健康になるって何?」

と思っていますよね?

 

筋トレの土台になるのが健康

 

そもそも、健康と筋トレが

似たカテゴリーにあることに

問題があるかもしれません

 

だから、健康と筋トレを

混同してしまいがちなんですね

 

では、せっかくなので

健康と筋トレ、そして「美容」

という似たカテゴリーのものを

ここでしっかり分類しておきます

 

と言っても、ものすごく簡単です

 

それは健康は土台である

ということです

 

健康というしっかりとした土台の上に

筋トレや美容が成り立ちます

 

筋トレや美容では

健康ではほとんど問題にならない

「栄養」という問題を

気にする必要が出てきます

 

そして、栄養を求めるということは

食事が密接に関わってくる

ということになります

 

ただし、その場合

大きな問題があります

 

それは

「体に良い食べ物はこの世にない」

という問題です

 

つまり、体に悪い食べ物だらけ

ということです

 

そんな状況で求められるのは

「食べ物に含まれる栄養は

体に貯めるけど原因は貯めない」

ということです

 

だから、健康が土台にあります

 

筋トレや美容を求める中では

どうしても原因が体に入ってくる

状況が出てきてしまいます

 

その状況に屈しないために

盤石な健康状態を

保つことができるようにする

必要があります

 

これを知らずに、健康の前に

筋トレや美容を求めると

 

「筋肉ムキムキだけど

健康状態が最悪!」

「肌はキレイに見えるけど

内臓がボロボロ」

という悲惨な結果になります

 

そして、そこからは

なかなか戻って来れないですね

 

なぜなら

「筋トレで健康になれる」

と思い込んでしまっているからです

 

だから、最初に健康

次に筋トレ、もしくは美容

という進み方をすることが大切です

 

そして、最後のポイントは

1つずつやることです

 

健康と筋トレを同時に

解決しないことが大切です

 

1つ終わったら次に進むかどうか

考えてくださいね

 

まとめ

 

「二兎を追う者は一兎をも得ず」

という言葉があるように

あっちもこっちも

求めていたら何も得られません

 

健康は筋トレや美容の

土台になります

 

土台がしっかりしていなければ

筋トレや美容も簡単に

崩れ去ります

 

だから、はてしない努力が

必要な筋トレではなく

努力が全く必要ない健康を

まずは手に入れてください

 

楽して簡単に3か月で健康になるためには

あなたの症状を引き起こしている原因を

取り除くしかありません

 

そして、原因を

取り除く前に絶対にやるべきことは

メンタルヘルス測定です

 

メンタルヘルスが高くない人だけ

原因を取り除けないということが

起きてしまうからです

 

だから、メンタルヘルスを測定して

アップすることが大切ですね

高くなければどんな健康法も台無しに!?メンタルヘルスを10分で測定しよう!