元道(ゲンドウ)元道(ゲンドウ)

どうも!

健康コンサルタントの

元道(ゲンドウ)です

⇒プロフィール

あなたは「医療」を受ければ

「健康」になれる

と思っていないでしょうか?

 

確かに、普通は

不健康な人が医療を受けるのですが

 

それと

医療を受ければ健康になれるかどうかは

別問題です

 

あなたが医療で健康になれない

3つの理由を解説します

 

医療系の大学で勉強することは医療だけだから

 

医療系の大学では

「医療の勉強」はしても

「健康の勉強」はやらないです

 

医療の勉強とは

簡単に言えば対症療法の方法や

症状について暗記することです

 

健康に関して、一応長々とした

ボンヤリした定義には暗記します

(僕は忘れてしまったので

興味があれば「健康 定義」で

ググりましょう)

 

しかし、その状態になるための

具体的な方法は学びません

 

ウソだ!と思うなら

医療の大学の学生、

もしくは卒業して病院で働く人に

次の2つの質問をしてみてください

 

「健康とは一言で言うと

どんな状態ですか?」

「具体的にどうしたら

その状態になれますか?」

 

おそらく返ってくる反応は

2パターンです

 

・オロオロして

「うーん、分かんないですね」

・長々と説明を始めて

結局何を言っているのか分からない

 

まぁ、仕方ないですね

 

彼らがやってきたことは

医療の勉強、つまり

薬とか癌(がん)に使う放射線とか

対症療法のやり方の暗記だけなので

健康について何も分からなくても

仕方ないです

放射線は癌を破壊できても原因を破壊できない上に増やしてしまう3つの理由

逆に「医療とは何ですか?」

と聞けばすぐに答えは

返ってくると思います

 

だって、彼らは

健康のプロではなく

医療のプロですからね

 

僕は医療系の大学を卒業して

診療放射線技師という国家資格を

持っています

 

この学歴があるから

健康コンサルができる

と思い込んでいる人がいるのですが

 

それは全くの別問題ですね

健康に関する相談に乗ります!健康コンサルとは?

健康とは関係ない対症療法を暗記する勉強しかやってないから

 

医療は不健康になった人が

受けるものですが

 

別に「医療を受ければ健康になれる」

とは誰も言ってないですね

 

不健康でも

医療の仕事をやっている人なんて

山ほどいますからね

 

でも、医療と聞くと

どうしても真っ先に

「健康に関係があることだ!」

「健康な状態に戻れるんだ!」

と思ってしまいますよね

 

その理由は、対症療法の文化が

広がり過ぎてしまっていて

「症状が出ないことが健康なことだ」

と勘違いしている人がほとんどだからです

 

それは、医療を受ける人も

提供している人も同じです

 

まぁ、これは仕方ないと言えば

仕方ないんですよね

 

だって、子供の頃から

そういう考えを

ずっと刷り込まれてきたので

 

大人になったからって

急に考えを変えるのは

難しいです

 

それに

医療の大学を卒業するために

必要なことは

「考えること」ではなく

「暗記すること」しかないし

 

更に他の分野の大学と比べて

その勉強にかける時間が長いため

「一旦暗記は置いておいて

考えてみよう」

とはならないんですよね

 

しかも「考える力」って

あんまり評価されないのですが

 

「暗記する力」が強いと

「勉強ができる!」「頭が良い!」

という評価を受けるので

 

そちらに集中しがちです

 

まぁ、僕から言わせてもらうと

「人間なんだから

考える力がある人が

頭が良い人でしょ!」

ということです

 

だから、暗記する力が強い人は

ただの「勉強ができる人」ですね

 

頭が良い人ではありません

 

頭が良い人がたくさんいたら

こんなことにはなっていないです

 

つまり

あなたが今の状態から抜け出せないのは

対症療法しかしてない人たちのせいですね

「そんな良い方法があるなら○○は要らないよ!」が通用しない唯一の理由

健康のためにやるべきことは1つしかないから

 

対症療法だけ覚えてきた人たちは

健康のことがよく分かっていないので

 

「健康のためにあれもこれもやろう!」

と思って健康とは関係ない様々なことに

手を出してしまいます

 

しかし、このブログでは

あまり細かい話をしません

 

なぜなら、健康のために

やるべきことは1つしかないからです

 

健康とは

「心も体も原因が貯まっていない状態」

を指します

 

そして、健康になるためには

原因を取り除くことが大切ですね

 

原因とは次の4種類のことです

 

・外的要因(化学物質やウイルスなど)

・内的要因(ストレスやトラウマなど)

・体質的要因

・遺伝的要因

【永久保存版】原因不明なんて言わせない!あなたの症状を引き起こしている原因は4種類だけ!

これ以外にやるべきことはありません

 

また、それは

糖尿だろうと自律神経失調症だろうと

低血圧であろうと貧血だろうと

何だろうと同じことです

糖尿には対症療法しかない!が間違っているたった1つの理由

【仕事のストレスで自律神経失調症】になった後に仕事を辞めても休んでも改善しない3つの理由

体質も遺伝も関係なくて

例外は一切ありません

 

まとめ

 

医療系の大学では

症状や対症療法を暗記する

ということしかやらないので

 

健康については

何も理解していない

という話でした

 

症状を抑えて

健康になろうとするのはやめて

原因を取り除くことが大切です

 

楽して簡単に3か月で健康になるためには

あなたの症状を引き起こしている原因を

取り除くしかありません

 

そして、原因を

取り除く前に絶対にやるべきことは

メンタルヘルス測定です

 

メンタルヘルスが高くない人だけ

原因を取り除けないということが

起きてしまうからです

 

だから、メンタルヘルスを測定して

アップすることが大切ですね

高くなければどんな健康法も台無しに!?メンタルヘルスを10分で測定しよう!