ゲンドーゲンドー

どうも!
健康コンサルタントの
ゲンドーです
⇒プロフィール

 

久しぶりにメンタルヘルスの話をします

 

僕がどれだけ

メンタルヘルスが

健康に欠かせないし

どんな症状と関係あると言っても

 

「うつや胃潰瘍は関係があるけど

糖尿やヘルニアは

メンタルヘルスと関係ない」

と思ってしまいがちです

 

だから、今回は

糖尿とメンタルヘルスの

密接な関係について

解説していきます

 

不人気な講義でのトンデモ発言?

 

まず、3年くらい前の話をします

 

僕が大学で医療の機械についての

講義を受けていた時の話です

 

この講義は人気がなくて

僕の他に1人しか受講していませんでした

 

講義をしていたのは

理科の実験で爆発に巻き込まれた

みたいな髪型で、メガネをかけていて

頭のネジが何本か飛んでいる

という感じの人でした

 

これから話すのは

透析の装置に関する講義を

していた時のことです

 

透析は、血液中の老廃物を

腎臓の代わりに処理してくれる

と言われています

 

まぁ、腎臓が優秀過ぎて

遠く及ばないんですけどね

 

・透析と突然死の話の説明

透析患者の増加数が毎年減っているように見える本当の理由と突然死が多いワケ

 

とにかく

透析で老廃物がなくなるということは

血液がキレイになる

という話をしていました

 

それで、血液の汚れに関連して

その人は

「血液が汚れるとうつになるから

うつの人は透析をすれば?」

みたいなことを言っていましたね

 

この発言について

詳しく解説していきます

 

うつと血液の汚れの関係

 

透析をするには

手首にシャントという

手術をしないといけなくて

それをやると血圧計で

血圧を測れなくなってしまうので

 

おいそれとできることではありません

 

本題は透析の話ではなくて

「うつと血液の汚れ」の話です

 

血液が汚れると

うつというより

心の健康状態が悪くなってしまいます

 

これは、迷信みたいな話ではなく

ちゃんと論理的に説明できます

 

心は、脳にありますよね?

 

そして、脳は特に

たくさんの血液を必要とします

 

そこに、汚れてしまった

血液がどんどん流れていったら

どうなるでしょうか?

 

当然、脳に異常が出てきます

 

異常の出方、つまり症状には

個人差があるので

うつになっても、不思議ではない

ということですね

 

どうでしょうか?

ここまで説明すれば

 

先程のトンデモ発言のことも

「まぁ、気持ちは分からんでもない」

と思えるようになりませんか?

 

ちなみに、この場合の汚れた血液も

血液に4種類の原因が貯まった状態です

 

・体に貯まる4種類の原因の説明

【永久保存版】原因不明なんて言わせない!あなたの症状を引き起こしている5種類の原因

 

そして、血液が汚れていて

異常が出てくるのは

脳だけではないということも

想像がつくと思います

 

メンタルヘルスと糖尿の関係

 

先程は、汚れた血液が

脳に送り込まれて

心の健康、つまり感情に

悪影響を及ぼしてしまう

という話でした

 

今度は、逆の話をします

 

つまり、汚れた血液が

脳から体、つまり内臓へ

流れ込んでいく事を

考えていきます

 

汚れた血液が

脳から送り出される場合

つまり、血液が脳で汚れる場合は

どんな場合か分かりますか?

 

脳が血液に原因を貯めてしまう

という場合です

 

なぜ、脳から原因が

出てきてしまうのでしょうか?

 

それは、メンタルヘルスが低いからです

 

メンタルヘルスが低いと

ストレスやトラウマなど

ネガティブな感情、つまり

感情的要因(内的要因)が

どんどん体へ貯まっていきます

 

外的要因の場合は

化学物質やウイルスなど

体の外から入ってきた原因が

体に貯まってしまうのですが

 

内的要因の場合は

体の外で起きた出来事をきっかけに

体の中で脳が原因を生み出して

どんどん体に貯まっていきます

 

・外的要因と内的要因の説明

【永久保存版】原因不明なんて言わせない!あなたの症状を引き起こしている5種類の原因

 

外的要因の場合は

長年かけてじわじわ貯まることが

多いのですが

 

内的要因の場合

いつもネガティブなことを

考えている人のことを想像すれば

よく分かると思いますが

 

ネガティブな感情は

際限なく無限に湧いてきます

 

その脳から作り出された

内的要因で汚れた血液が

どんどん内臓へ流れていく

ということですね

 

糖尿の人は

糖質、つまり外的要因で

血液がドロドロになっている

と言われることもありますが

 

このメンタルヘルスが低いことで

内的要因がどんどん

内臓に貯まっていき

それが元で糖尿になっている

ということも充分考えられます

 

「いやいや、自分は

うつとかじゃないから大丈夫だよ」

と油断しないでくださいね

 

なぜなら、うつでなくても

メンタルヘルスが低い人なんて

山ほどいるからですね

 

特に「人前では

いつも明るく振る舞っているけど

実は・・・」

という人は注意が必要ですね

 

メンタルヘルスが低いと

あなたがどれだけ

素晴らしい健康法を実践していても

全く意味がなくなるくらい

健康に圧倒的な悪影響を与えてしまいます

 

たとえ、あなたが

内的要因を直接取り除く方法を

知っていたとしても、です

 

内的要因は、原因を取り除くスピードを

大幅に上回るスピードで

どんどん貯まってしまします

 

だから、メンタルヘルスが

低いと話にならないということですね

 

ただ、だから

「メンタルヘルスが低いと

健康になれませんよ」

で話が終わっても

あなたは何も得られないので

 

僕は、メンタルヘルスを

客観的な数値(偏差値)で

測定する方法を用意しています

 

また、測定したメンタルヘルスを

アップするための方法も

紹介しています

 

どちらも、無料で簡単にできるので

健康のスタートラインに立つためにも

 

メンタルヘルスを偏差値で把握して

アップさせておいてください

 

・メンタルヘルス測定の説明

【高くなければどんなに素晴らしい健康法も台無しに!?】メンタルヘルスを偏差値で測定して改善する方法

 

まとめ

 

血液が汚れると

脳に異常が出て

心の健康状態が悪くなり

 

心の健康状態が悪くなると

内臓に内的要因が貯まり

糖尿になるという話でした

 

例のごとく、今回の話は

糖尿以外の症状にも

あてはまる話でした

 

また、もしかすると

「外的要因と内的要因は

どっちが先に貯まるんだろう?」

と「タマゴが先か、ニワトリが先か」

ということを考えてしまうかもしれません

 

しかし、どちらが先だとしても

結局両方とも貯まっている人が多いので

取り除くのが内的要因に

注目しておく方が賢明ですね

 

だから、あなたのメンタルヘルスを

数値として客観的に

把握しておいてくださいね

 

・メンタルヘルス測定の説明

【高くなければどんなに素晴らしい健康法も台無しに!?】メンタルヘルスを偏差値で測定して改善する方法

 

 

 

では失礼します