元道(ゲンドウ)元道(ゲンドウ)

どうも!

健康コンサルタントの

元道(ゲンドウ)です

【その1】運動もダメ!勉強もダメ!健康も全然ダメ!根性論で全てが報われなかった20年

今では偉そうに

「食事制限しても意味がない」とか

「サプリメントは効果がない」とか

言っている僕ですが

 

昔は

「この食べ物は体に悪いからダメ!」とか

「サプリメントで栄養補給するぞ!」とか

完全に健康オタクになっていた時期が

ありました

 

健康本を集めても報われないことに気づく

 

病院アンチの健康本にハマり

僕はひたすら健康に

気を使うようになりました

 

健康本を何冊も買いあさったり

ネットで体に悪い食べ物を調べたり

様々なストレッチや筋トレを実践したり

 

努力に努力を重ねていて

健康について様々なことを知っている

自分に酔っていました

 

でも、、、

健康にはなれませんでした

 

不思議なことに

健康に気をつかっていると

「こんなに頑張っているから

健康になっているはず」

と無意識に感じて

 

「いつもよりちょっと

調子が良いかもしれない」

と思ってしまうのですが

 

僕は鼻炎のままで猫背のままでした

 

それで、

「これはもう自力は無理だな」

と思って

 

「鼻炎や猫背の手術を

受けるしかないのか・・・」

と真剣に悩んでいたのですが

 

「いや、でも昔

猫背の手術をした人が

常に背中をそってる状態だったから

そこまではなりたくない」

と思い直して

 

いろいろ考えた結果

「そうだ、整体に行こう!」

と思いました

 

今まで車にひかれて

足がズタズタになった時に

接骨院へ通ったことはあるのですが

 

直観的に

「なんか違うな」

そこに行くのはやめました

 

それで、健康オタクになってから

「ひたすら調べる」という習慣が

付いていたので

 

とりあえず

自分の家から通えそうな範囲で

調べてみることにしました

 

「家から近いからとりあえず

ここにしよう!」

という選び方をしなかったのは

 

お金があまりなかったからですね

 

当時の僕にとっては

健康本を集めた時の費用も

バカにならなかったし

 

派遣のバイトをやっていたのですが

バイト先の雰囲気が嫌いで

あまり行っていませんでした

 

だから、ネットで調べ尽くした後に

整体を決めました

 

この時の判断が正しくて

僕は健康のための努力をやめる

きっかけをつかみました

 

猫背目的で行ったのに

 

背骨や筋肉に

異常があるから

 

どれだけ意識しても筋トレしても

猫背のままなんだ

 

と思い込んでいました

 

しかし実際には

内臓に原因がありました

 

肺と肝臓です

 

正確に言えば

原因が貯まって肺と肝臓が

カチカチになっていました

 

でも、今まで

たくさん病院へ通ったり

毎年健康診断を受けたり

していたのに

 

そんなことは一言も

聞いたことがなかったので

とてもビックリしました

 

医療系の大学の健康診断なので

しっかりしていないことは

ないはずです

 

もちろん、肝硬変とか

脂肪肝とか気胸とかでも

ありませんでした

 

骨や筋肉には全く問題がなくて

肺と肝臓がカチカチになり

大きくなっているので

 

その大きくなった2つの内臓に

背骨が押されて

猫背になっていたということですね

 

また、猫背だけでなく

鼻炎も喘息も同じ理由でした

 

あとは簡単です

 

肺と肝臓に貯まった原因を

取り除くだけですから

 

猫背はこうして、鼻炎はこうで

喘息はあれで

 

という別々のことをする必要はありません

 

対症療法ではありませんからね

 

3か月後、僕はルンルン気分で

整体を卒業していました

 

結局、整体に10回

週1回ペースで通いました

 

この時点で分かったことがあります

 

それは

糖尿でも自律神経失調症でも

貧血でも低血圧でも

 

どんな希少な症状だとしても

 

内臓に原因が貯まっていて

内臓がカチカチになっているだけなので

貯まっている原因を取り除くことが

大切だということです

 

どんな症状が出るか?

 

症状の出方には個人差があるのですが

原因が貯まって症状が出る

ということは誰一人として

例外はありません

人生で10回は行っておきたい整体の選び方

ただ、それだけでは

終わりませんでした

 

欲深さが努力ゼロへつながる

 

整体を卒業して

最初の頃はそれで満足だったのですが

 

だんだん不満がつのってきました

 

なぜなら、メンテナンスが

必要だったからです

 

整体の先生からは

「メンテナンスに来てください」

とは言われなかったのですが

 

その後も何かにつけて

体が不調になるので

1か月、もしくは2か月に1回

 

整体に行くようになりましたが

 

「仕方ないか」

という気持ちの反面

 

「面倒だな」

という気持ちがありました

 

しかも、この時も

整体に行く前ほどの

凄まじい感じではないにしても

食べ物に気をつけていました

 

気をつけている割に

いろんな原因が貯まってしまうので

「なんとかならないかな???」

と思っていました

 

原因とは次の4種類あり

体に貯まって症状を引き起こします

 

・外的要因(化学物質やウイルスなど)

・内的要因(ストレスやトラウマなど)

・体質的要因

・遺伝的要因

【永久保存版】原因不明なんて言わせない!あなたの症状を引き起こしている原因は4種類だけ!

この状態で満足していたら

僕はこのブログを書いていなかった

と思います

 

この状態からブレイクスルーがあり

僕は「健康コンサル」というものを

始めることにしたのです

 

【その3】へ続く

【その3】健康オタク卒業!そして健康コンサル開始!待ち構えていた最初で最後のクレーム

まとめ

 

整体を卒業して

ここで満足しても良かったのに

 

僕には不満が残っていました

 

「ぜいたく言うな!」

と思うかもしれません

 

でも、僕は20年に渡って

健康について問題を抱えてきました

 

僕が抱えていたのは

「健康になりたい」という思いと

「健康を気にしたくない」

という思いでした

 

2つの問題があって

1つしか解決していないので

まだ不満があったということですね

 

つまり、健康オタクを

健康を意識することを

僕はやめたかったのです

 

【その3】へ続く

【その3】健康オタク卒業!そして健康コンサル開始!待ち構えていた最初で最後のクレーム