元道(ゲンドウ)元道(ゲンドウ)

どうも!

健康コンサルタントの

元道(ゲンドウ)です

【その2】健康オタクの欲しかったものは自力をあきらめてから手に入った

整体を卒業した後の僕は

ある不満を抱えていました

 

「健康になりたい」ということに

対する不満ではありません

 

「健康を気にしたくない」ということに

対する不満です

 

僕は20年近く健康になれなかったのですが

同時にある問題も抱えていました

 

それは薬や漢方を飲んだり

体に悪い食べ物を食べないようにしたり

という健康に対する努力を

ずっと続けてきたことです

 

これがなぜ、そんなに嫌なのか?

 

考えてみると、やっぱり

自分のルーツと関係があると思っていて

 

「薬をずっと飲んでいるのに

喘息の発作が出るんだね」とか

「ずっと筋トレしているのに

猫背なの?」とか

 

これは1度や2度ではなく

何度も何度も言われてきたことでした

 

努力したのに結果が出せなくて

バカにされるということが

本当に嫌でした

 

特に健康を意識して

努力していないのに

健康そうな人って

たくさんいますよね?

 

また、僕は健康面だけでなく

勉強面でも失敗していて

 

「あんなにたくさん勉強してたのに

受験で失敗したんだ・・・」

 

と言われたりしていて

 

もっと思い出せば

他にもたくさんあると思うのですが

 

とにかく、努力して結果が出なくて

それをバカにされるという

負のスパイラルを

何度も経験してきました

 

それが嫌になると普通は

「努力なんてやめてやる!」

となると思うのですが

 

僕は

「努力せずに健康になりたいぞ!」

と思ったわけです

 

無意識に健康を維持するには?

 

整体の卒業前と後で

僕は様々な健康法を試してきました

 

例えば

・1日1食

・3日断食

・ビーガン(ベジタリアン)

・体に悪い食べ物を食べない

 

それで試してきた結果出した結論は

「自分の体は当てにならない」

ということです

 

どういうことか?

 

健康の条件は

「心も体も原因が貯まっていない状態」

なのですが

 

僕が健康オタクとして

努力をどれだけ重ねても

原因は貯まってしまった

 

ということですね

 

もちろん、体に貯まった原因を

全て取り除いた後なので

 

100のうち、5くらいしか

貯まらなかったのですが

 

これは

努力の割に合わないと

僕は感じました

 

だから

「努力せずに

原因が貯まらないようにするためには

どうすれば良いだろうか?」

 

とずっと考えていました

 

それで出した答えが

「体は当てにせずに

原因が貯まらないようにする」

ということです

 

体を当てにしているということは

「体に原因が入ってきても

体が処理をして原因が

貯まらないようにしてくれるはず」

と期待している証拠です

 

この期待するということを

やめました

 

だから

「体とは関係なく原因を

勝手に取り除いてくれるものが

あったらなー」と思っていたら

 

最終的に3つ出会うことができました

 

健康コンサルの始まりとクレーム

 

この頃から僕は

健康コンサルを始めました

 

何事も「独り占め」は

良くないですからね

 

僕が悩んでいた

喘息、鼻炎、そして猫背という

症状でなくても

健康コンサルをすることができたのは

 

症状にとらわれずに

原因を取り除くことが大切だ

と気づいていたからです

 

肩こりでもじんましんでも

不眠でも腕のだるさでも

動悸でも自律神経失調症でも

糖尿でも貧血でも低血圧でも

 

内臓に原因が貯まって

内臓がカチカチになって

起きている症状であることに

変わりはないからです

 

今は対症療法という文化が

はびこっているので

 

「症状ごとに別々のことを

やらなければいけない」

と誰もが思い込んでいるのですが

 

やるべきことは

体に貯まった4種類の原因を

取り除くことだけです

 

が、昔の僕は

ある原因のことを簡単に

取り除くことができる

と思い込んでいたので

 

健康コンサルを受けていた人から

クレームを受けることになります

 

それにすぐに気づけば

良かったのですが

気づくのに時間がかかってしまいました

 

見落としていた重大な原因

 

あなたが取り除くべき原因は

次の4種類です

 

・外的要因(化学物質やウイルスなど)

・内的要因(ストレスやトラウマなど)

・体質的要因

・遺伝的要因

【永久保存版】原因不明なんて言わせない!あなたの症状を引き起こしている原因は4種類だけ!

この中で外的要因と

体質的要因や遺伝的要因を

取り除くのは簡単ですが

 

内的要因を取り除くのは難しいです

 

体質的要因と遺伝的要因は

生まれつき体に貯まっている原因なので

取り除けばそれで終わりです

 

外的要因は外から

どんどん入ってくるのですが

工夫すればほぼ貯まらなくなるし

 

貯まったとしても

3~5年くらいで

100のうち5くらいしか貯まらないので

問題になりません

 

しかし、内的要因は別です

 

内的要因は外のものに反応して

自分の内側から貯まってしまう原因ですが

 

この原因は3~5年どころか

3~5日で貯まってしまうので

相当やっかいな原因です

 

何がやっかいか?

 

例えば、内的要因の量が

最初は100として

「1か月で50まで取り除けた」

となるはずが

「あれ?まだ80も貯まっている」

となってしまうことです

 

つまり、原因を50取り除くうちに

30新しく貯まってしまう

ということです

 

このケースは100から80まで

減ったから救いがあるのですが

 

中には100から95までとか

100から100、つまり

量が全く変わらない

ということも起きてしまいます

 

このことを把握していなかったのが

僕のミスです

 

せっかく、原因を全て取り除いて

その後は原因が貯まらないようにしよう

としているのに

 

思わぬ障害物があった

ということですね

 

なぜ、内的要因のことを

見落としていたのか?

逆になぜ気づくことができたかは

次回説明します

 

【その4】に続く

【その4】正真正銘努力ゼロ!楽して簡単に3か月健康になろう!

まとめ

 

体に期待することをやめて

健康を意識する必要がなくなった結果

 

ついに健康オタクを卒業することが

できました!

 

そして、健康コンサルを始めたのですが

 

内的要因の恐ろしさに

気づかなかったばかりに

最初で最後のクレームを

受けてしまいました

 

クレームを受けて

コンサル生の責任にしても

仕方がないので

 

ちゃんと次の手を打つしかないですね

 

【その4】に続く

【その4】正真正銘努力ゼロ!楽して簡単に3か月健康になろう!