どうも、元道(ゲンドウ)です

 

整体と鍼灸、この違い分かりますか?

 

整体と整骨の違いと同じように

守備範囲が全然違うのですが

 

行ったことがない人には

全然分からないと思います

 

あなたがこの違いを理解せずに

選んでしまうと、

あなたの悩みは更に悪化してしまうので

 

これから簡単に説明します

 

あなたの体は何で出来ていますか?

 

まず、あなたが絶対に

忘れてはいけないことを言います

 

それは、

「あなたの体は様々な材料でできている」

ということです

 

どんな材料かというと

筋肉や骨、神経、そして血管など

といったものです

 

そして、これらの材料が

お互いにバランスを取りながら

影響し合って、あなたの体を支えています

 

決して、

「体は1つの材料だけで出来ている」

とかそういうことはありません

 

それはすぐに誰でも理解できるのですが

「1つの材料だけを

コントロールしてはいけない」

ということは理解できない人が

たくさんいます

 

鍼灸師は筋肉について良く知っているけど・・・

 

そして、鍼灸師は

筋肉のことを良く知っていて

筋肉をコントロールできる人が多いです

 

どうやってコントロールするかというと

針を打つ位置と筋肉の深さです

 

筋肉や経絡について

よく勉強した結果こんなことが

できるようになったのですが

 

筋肉についてよく知り過ぎたばかりに

筋肉さえコントロールすれば

施術が成立すると勘違いしてしまいます

 

筋肉だけに施術して、

骨や神経、そして血管などを

無視していると

体のバランスが崩れてしまいます

 

筋肉だけをコントロールするので、

筋肉と他の材料とのバランスが

崩れてしまうからです

 

整体は筋肉だけではなく体の全てを整える

 

逆に整体では、筋肉だけではなく

あなたの体の全体のバランスを

考えてくれます

 

体の全体のバランスを

整えることで

あなたの自然治癒力の

サポートをします

 

それに伴って

1日に施術できることが

限られてしまいます

 

鍼灸よりも卒業に

時間がかかるかもしれませんが

 

筋肉だけを施術して、

後々、症状が悪化するよりは

全然問題ないと思います

 

まとめ

 

・鍼灸は筋肉だけを整える

・整体は体の全てを整える

 

これであなたは

鍼灸と整体の違いを

理解することができました

 

次に、

お金も時間も無駄にしない整体の選び方

理解できると

 

あなたに合った整体を

選ぶことができます

 

 

 

では失礼します