あなたは整体と整骨の違いを

理解していますか?

 

なんだか名前がそっくりなので

「どっちがどっち何だ?」

と思うかもしれませんが

 

整体と鍼灸の違いと同じように

守備範囲が全然違います

 

正しく違いを理解して

整体と整骨のうち

あなたが行きたい方へ行ってください

 

名前で分かる整える場所の違い

 

法律的な観点から考えると

 

「整体」と「整骨」の違い

民間資格か国家資格か

という些細な問題です

 

しかし、そんなことが

分かったところで

 

あなたがどちらへ行くべきかの

判断材料としては乏しいです

 

ここで名前に注目しましょう

 

「名は体を表す」

と言う言葉があります

 

だから、整体と整骨を

文字通りの意味だと見なして

考えていきましょう!

 

整骨は骨だけを整える

 

整骨は

「骨を整える」

と書きますね

 

しかし、骨だけを整えたところで

 

他の材料が疎かになっていたら

仮に一時的な回復をしたとしても

またあなたの症状がぶり返してしまいます

 

骨だけを整えるだけに留まらず

筋肉や神経も考えた上で

施術を行なっていく必要があります

 

整体は骨だけではなく体の全てを整える

 

そして、整体は

「体を整える」

と書きます

 

骨だけではなく、

体の全てを調べることで

 

骨だけではなく、

筋肉や神経、そして血管などとの

バランスを考えながら

 

あなたの体を整えていきます

 

まとめ

 

・整骨は骨だけを整える

・整体は体の全てを整える

 

「名が体を表す」

と書きましたが

 

お店の名前が

「○○整体」であっても

整体としての施術をしてくれない

お店はたくさんあります

 

あなたがそんなお店へ

行かないためには

 

お金も時間も無駄にしない整体の選び方

理解しておく必要があります

 

 

 

では失礼します