どうも、元道(ゲンドウ)です

 

今回は、1日16時間労働をしていた

美容師Kさんが、転職せずに

 

1日に働く時間をたったの1時間まで

短縮した方法を紹介します

 

普通は1日8時間労働なので

1日16時間労働なんていったら

 

普通の人の2倍の

労働時間です

 

いくら美容師業界で

長時間残業が常態化

しているとは言え、

 

この労働時間は

命の危険があるレベルですよね?

 

Kさんもそう思っていたのですが

半ばあきらめて

現状に甘んじていました

 

しかし、打開策は

あなたが気づかないだけで

意外と転がっています

 

この話が

「1日16時間労働を変えてやるぞ!」

とあなたが思えるようになる

きっかけになることを信じて

記事にします

 

朝9時から夜中の1時まで働きペットも飼えない16時間労働

 

美容師Kさんは

朝9時から夜1時まで

1日16時間労働をする生活が

ずっと続いていました

 

睡眠時間さえ

ろくに取れないような

生活なので

 

ストレスがどんどん貯まり、

この先続けていても

いずれ働けない体になるから

 

漠然と

「何とかしなきゃ!」

と思っていたそうです

 

でも、

「どうすれば良いのか?」

と考えてみても

 

自分は

ベストを尽くしていると

思っていたので

 

なかなか

1日16時間労働という

地獄のような状況が

改善することはありませんでした

 

そんな状況で、心の癒しとして

「ペットを飼いたい!」

とずっと思っていたそうです

 

でも、

毎日朝9時から夜中の1時まで

帰ってこない人に飼われたら

ペットが絶対かわいそうじゃないですか?

 

そう思って

仕事が休みの時に

ペットショップに行って

「ごめんね、飼ってあげられなくて」

と思う日々を

「5年間も」続けていました

 

そんなペットも飼うことができなかった

Kさんのライフスタイルは

ある方法と出会ったおかげで

劇的に変化しました

 

16時間労働を変えるために、たったの2か月で業績を120%アップ

 

その方法とは、

今までとは全く違う

視点、つまり思考の流れを

手に入れることでした

 

結果が原因から生まれるように

 

Kさんの思考の流れから

「1日16時間労働」

という行動が生まれていました

 

そこに、全く新しい

思考の流れを取り入れたことで

 

Kさんは

たったの2か月で

業績を120%アップさせました

 

なぜそんな辛い状況で

業績をアップさせたのかというと

 

業績をアップさせたら

社長がKさんの言うことを

ちゃんと聴いてくれるだろう

と思ったからです

 

しかし、

今までに社長に教わった

業績の上げ方は

 

「業績は根性で上げるんだ!」

「働く時間を増やしてみようか!」

 

という気合いや根性だけに

頼ったやり方でした

 

既に1日16時間労働なのに

これ以上働く時間を増やしたら

死んじゃいますよね?

 

そして、今までの

根性論に頼った

やり方では業績が

上がらないから困っていました

 

更に、そのやり方だと

他のスタッフも

 

業績は上がらないし、

人間関係に悩まされるし、

いつも残業させられるし、

 

どんどんストレスが貯まっていき、

何もかも、うまくいかない

負のスパイラルに陥っていました

 

16時間労働が1時間労働に!

 

そんな中で、新しい思考の流れを

手に入れたKさんは

 

根性論に頼らない

働く時間を増やさない、

むしろ減らしていけるような

働き方を始めました

 

根性論に頼らなくなったので

他のスタッフも

ストレスが全く貯まらなくなりました

 

会社の中に蔓延していた

人間関係などの問題も解決され

 

Kさんは

1日16時間も働かなくて良くなり、

しかも、2か月で業績を120%アップ

させました

 

業績をこんなにアップさせたので

社長も話を聴いてくれました

 

たったの2か月で

業績を120%もアップできるような

すごく有能な人を

誰も手放したいとは思いませんよね?

 

そうして、Kさんは

会社の業務をやるのは

たったの「1時間」で良い

という状況を作ることができました

 

この話を聞いて

「美容師だからできたんでしょ?」

「自分は職種が違うから無理だよ」

とあなたは思ったかもしれません

 

しかし、この方法は

美容師限定で

実践できるという方法ではありません

 

なぜなら、

職業訓練を受けたり、

スキルアップをしたり

したわけではないからです

 

Kさんがやったことは

そんな知識やノウハウではなく、

思考の流れを変えることでした

 

新しい思考の流れに基づいた

働き方を実践していく事で

「1日1時間労働」を

手に入れました

 

だから、あなたが

美容師でなくても

自分の業務に応用することができます

 

1日16時間労働を

このまま続けていたら

確実にあなたの体は

おかしくなっていきます

 

むしろ、命の危険さえあります

 

そんな

健康とかけ離れた働き方ではなく、

 

ストレスが貯まらない

人間関係に悩まされない

働く時間を短くできる

 

もっと健康的な働き方を

始めませんか?

 

Kさんは

こちらの動画を視聴することで、

 

新しい思考の流れを手に入れ、

1日1時間労働にすることができました

 

スマホでは、視聴できないので

 

パソコンで、このページに戻って来て

こちらの動画を手に入れてください

 

1度視聴すると

復習用に音声が手に入ります

 

音声をスマホなどに

ダウンロードすれば、

通勤時間や移動時間に

聴き続けるだけで

 

Kさんが手に入れた

新しい思考の流れを

あなたも手に入れることができます

 

こちらの動画

⑦特別編大阪3章(番外編)に

Kさんが登場します

 

実際にお話を聞いてみてください

 

まとめ

 

こちらの動画の音声を聴き続けて

新しい思考の流れを手に入れた

 

Kさんは

2か月で業績を120%アップして

1日16時間労働から

1日1時間労働に

なることができました

 

 

 

では失礼します