ゲンドーゲンドー

どうも!

健康コンサルタントの

ゲンドーです

⇒プロフィール

「【決定的な違い】ストレスに強い人と

弱い人はここが違った!!今すぐ

ストレス耐性を高める方法」

を読みました!

 

出ました!

「ポジティブになろう!」的な記事が

 

「ネガティブがダメ!

ポジティブじゃないと!」

って誰もが言うのですが

 

僕はそうは思いません

 

そして、ストレスに強いか弱いかの違いは

そこにはありません

 

その理由を3つのポイントに注目して

解説します

 

「【決定的な違い】ストレスに強い人と弱い人はここが違った!!今すぐストレス耐性を高める方法」を読んで思うことその1:ポジティブな人、ネガティブな人って違いが分かりにくい

 

ストレスに強い人と弱い人の違いは

「出来事」に対する当人の

「受け取り方や捉え方」

 

つまりポジティブな人は

ストレスに強くネガティブな人は弱い

 

これってそれっぽい感じが

するのですが

 

こんな言い方をすると

どう思いますか?

 

「車にひかれて死ぬほど痛い思いをしたり

大切な人と二度と会えなくなったり

どんなに辛くて悲しいことが

あなたに起こったとしても

プラスに考えてください」

 

これって

すごく大変なことだ

と思いませんか?

 

こんな時でも

ポジティブに考えれる人って

ストレスに強いと思いますか?

 

僕はなんだか

かえってすごく無理していて

大変な思いをしているな

と感じてしまいます

 

「【決定的な違い】ストレスに強い人と弱い人はここが違った!!今すぐストレス耐性を高める方法」を読んで思うことその2:質の良い睡眠がストレス耐性や健康を生み出すというより・・・

 

ストレス耐性が高い人の特徴

 

・ストレスを正直に受け止めている

・ストレスの原因から逃げない

 

これって

ポジティブって言えますかね?

 

何でもポジティブに考えようって

ストレスを正直に受け止めている

とは言えないですよね?

 

ポジティブ思考に変わるには

睡眠の質を高めることが大事

 

5~6時間といった最低限度の睡眠時間を

確保し、睡眠の質を高めることが大事。

 

5時間は短いですね

 

6時間は寝たいところです

 

「睡眠の質を高める」って

検索するといろいろ出てくるのですが

 

それをやっても

「睡眠の質が高まったかどうか」って

分からなくないですか?

 

本当に健康な状態なら

睡眠の質を高めるノウハウを

実践しなくても

睡眠の質は高いです

 

つまり、睡眠の質を高める

最大のコツは健康でいることですね

 

これが1番らくちんです

 

ただ、僕はいつもいつも

食事も運動もどうでもいいけど

睡眠は圧倒的に大切

 

という話をしているのですが

【睡眠は疲れを取る唯一の方法】睡眠で疲れが取れないのはヤバすぎる

別に睡眠をとるだけで

健康になる事はできません

 

健康とは

「心も体も原因が貯まっていない状態」

だからです

 

原因とは次の4種類あり

体に貯まって内臓に異常を起こし

様々な症状を引き起こします

 

・外的要因(化学物質やウイルスなど)

・内的要因(ストレスやトラウマなど)

・体質的要因

・遺伝的要因

 

糖尿も自律神経失調症も

癌(がん)もこれらの原因の量に応じて

症状として出ます

【永久保存版】原因不明なんて言わせない!あなたの症状を引き起こしている原因は4種類だけ!

で、睡眠だけしっかりしても

これらの原因の量をゼロにできません

 

睡眠の前に貯まった原因をゼロにする

ということが必要です

 

ストレス耐性を高めるには、

まず体が健康であることが重要です。

体が健康だとネガティブになんて

なりません。

 

これは逆ですね

 

健康になりたければ

ストレス耐性を高める必要があります

 

それも

圧迫面接を何度も経験するとか

ポジティブになるように意識するとか

ではなく

 

そもそもストレス耐性が高いって

どういうことなのか

 

分かっておく必要があります

 

「【決定的な違い】ストレスに強い人と弱い人はここが違った!!今すぐストレス耐性を高める方法」を読んで思うことその3:ストレスに強いとはストレスを深く考えない人のこと

 

ストレスに強い人って

「防御力が高い人」っていう

ストレスと攻防を繰り広げている

イメージがするのですが

 

実は逆ですね

 

ストレスと戦いません

 

実はストレスのことを

深く考えない人が

ストレスに強い人です

 

要はストレスを相手にしないんですね

 

深く考えないということです

 

「そのことをずっと考えていても

仕方がないなー」って流します

 

だから「辛い!」とか「悲しい」とか

は別に感じて良いのですが

 

長引かせないって事ですね

 

これを「エッセンシャル思考」

と呼びます

 

考えたり悩んだりしても

仕方がないことのことは深く考えず

 

解決して意味のあることだけを

考えるようになっている状態を

 

エッセンシャル思考ができていて

「メンタルヘルスが高い人」

と呼んでいます

 

で、心も体も健康になりたければ

メンタルヘルスが高い必要があります

 

心だけでなく体もです

 

心の健康と体の健康は裏と表で

表裏一体なので

 

あなたが体を健康にしたい場合でも

メンタルヘルスを高くしておく必要が

あります

自己啓発と健康って関係あるの!?

まとめ

 

健康になるためには

ストレスに強い必要があります

 

それは単なるポジティブではなく

エッセンシャル思考ができていて

メンタルヘルスが高い必要があります

 

不健康な状態とは

心や体に原因が貯まった状態です

 

逆に言えば、原因の量を

ゼロにする方法さえ知っておけば

いちいち健康に気を使う必要はない

ということですね

 

楽して簡単に3か月で健康になるためには

あなたの症状を引き起こしている

原因の量をゼロにするしかありません

 

そして、原因を

取り除く前に絶対にやるべきことは

メンタルヘルス測定です

 

メンタルヘルスが高くない人だけ

原因の量をゼロにできないということが

起きてしまうからです

 

だから、メンタルヘルスを測定して

アップすることが大切ですね

高くなければどんな健康法も台無しに!?メンタルヘルスを10分で測定しよう!