元道(ゲンドウ)元道(ゲンドウ)

どうも!
健康コンサルタントの
元道(ゲンドウ)です
⇒プロフィール

僕は今では

肉も魚も野菜も何でも食べる人ですが

 

以前1度だけ

「1か月間完全にビーガン」

の食事を続けていたことがあります

 

当時はベジタリアンを

やっているつもりだったのですが

 

よく調べてみると

実はビーガンをやっていました

 

当時は、健康的な生活を送った分だけ

いくらでも自分の体に良い変化が起きる

と思っていたので

 

自分を追い込んで

ストイックな生活をしていました

 

でも、1か月やり遂げても

特に何もなかったので

やめてしまいました

 

が・・・

 

一応、記事にしておきます

 

ビーガンを始めたきっかけ

 

当時は健康のことが

ハッキリと分かっていなくて

 

どうすればもっと

健康になれるだろう?

 

ということばかり考えていて

 

「健康な体=健康的な生活」

だと思い込んでいたので

 

「健康的な生活を送ること」

それ自体が目的みたいに

なっていました

 

そして、目を付けたのが

「ビーガン」でした

 

なんだか肉よりも

野菜を食べる方が体に良さそうな

気がしますもんね?

 

1日の食事の内容はどんな風かと言うと

 

・玄米1合

・納豆

・メカブ

・梅干し

・水

※間食なし

 

という食事内容を

夕飯だけの1日1食で

1か月間全く同じメニューで

続けることにしました

 

冷蔵庫の中にこれらの食材しか

入っていない環境を作りました

 

筋金入りの健康オタクだったので

砂糖や化学物質が

全く入っていないものを選んだので

 

たったこれだけのメニューなのに

食費が結構高くつきました

 

全く同じメニューだったのは

面倒くさがりだったからですね

 

それは今でもそうなのですが・・・

 

毎日違うメニューを考えるのが

大変だったんです

 

上記のメニューの食材を

選ぶだけでもすごく時間がかかったので

「これで行くか!」

という感じで始めました

 

ビーガンをしても特に効果はなかった

 

結局、途中で挫折することもなく

1か月さっきのメニューを続けました

 

あのメニュー以外は

一切口にしませんでしたね

 

それができた理由は

 

当時は大学の実験やレポート、

予備校のバイト、ジム通い、

TOEICの勉強などでずっと忙しく

していたので

 

食事について深く考える暇が

なかったからだと思います

 

「1か月完全にビーガン生活を

達成したのだから

さぞ体調が良くなったのだろう」

とあなたは思うかもしれませんが

 

これといった変化を

感じられませんでした

 

唯一あったものと言えば

「1か月もストイックな生活を

続けられた自分スゴイ!」

みたいな謎の達成感だけですね

 

「ビーガンを続けて良かった!」

と心の底から思うことができなかったので

今は続けていませんし

 

「また始めよう!」

と思うこともありません

 

僕もあなたも人間なので

続けてメリットがあることじゃないと

続けられないんですよね

 

例えば、何も得られないのに

 

ビーガンを続けるとか

ただ闇雲に勉強するとか

やったところで意味がないんですよね

 

効果が出るかどうかよく分からない

巷で有名な健康法を続けたところで

何の成果も得られないなら

やらない方がマシですね

 

あなたの大切なお金も時間も

無駄になってしまいます

 

ビーガンはやりたい人が周りを巻き込まずにやれば良し

 

ビーガンの生活をしていた頃を

振り返って思うことは

 

「普通はできない」

ということですね

 

それは精神力の問題というよりも

環境を整えるのが難しい

ということですね

 

海外でビーガンが多く

日本ではビーガンが少ないのは

 

海外の人がストイックで

日本の人がストイックじゃない

という話ではありません

 

単なる環境の違いですね

 

海外のスーパーやレストランには

「ビーガンコーナー」

「ビーガンメニュー」

が結構あるのですが

 

日本では、そんなことは

ほとんどありませんよね?

 

僕が達成できたのは

冷蔵庫の中にこれらの食材しか

入っていない環境を作ったからだ

と考えられます

 

まぁ、結局

ビーガンの生活を送っても

健康的な生活が手に入っても

健康は手に入らないですね

https://gendoh01.com/vegetables/

健康とは

「心も体も原因が貯まっていない状態」

です

 

原因とは次の4種類あり

体に貯まって症状を引き起こします

 

・外的要因(化学物質やウイルスなど)

・内的要因(ストレスやトラウマなど)

・体質的要因

・遺伝的要因

【永久保存版】原因不明なんて言わせない!あなたの症状を引き起こしている原因は4種類だけ!

ビーガンでは

取り除くことができるというより

体に入らないように頑張る

という意味合いですね

 

侵入を防げるのは

外的要因だけなので25%で

更に量や種類的にはそのうちの

良くて20%くらいなので

 

全体の5%くらいですね

 

いくらビーガンで

原因が入らないように

頑張ったところで

 

すでに貯まった原因を

取り除くことはできないので

意味がないですね

 

だから、ビーガンが

どうしてもやりたいなら

 

環境を整えて、周りを巻き込まずに

やると良いですね

 

まとめ

 

ビーガンを続けていると

健康的な生活を送ることができるので

健康が手に入ったと錯覚しますが

 

本当に健康が手に入っている

わけではないので注意してください

 

この手のエピソードで印象的なのは

芸人か芸能人か忘れたのですが

 

ベジタリアン(ビーガン?)を

20年近く続けてきた人が

 

血管年齢を測定してみたら

実年齢より5歳くらい若い

みたいな結果が出ていて

 

番組内の周りの人から

「そんなに頑張ってそれだけ!?」

みたいに言われていたことですね

 

僕はこういう

「努力して報われない」

「努力して評価されない」

ということが

大嫌いなので

【その0】どれだけ努力しても健康になれないと気づいてから全ては始まった

努力は報われないし報われる努力もない3つの理由

努力ゼロで健康になることが

大切だということを

ブログで伝え続けます

【食事制限・生活改善・運動は必要なし!】努力ゼロの健康の秘訣

楽して簡単に3か月で健康になるためには

あなたの症状を引き起こしている原因を

取り除くしかありません

 

そして、原因を

取り除く前に絶対にやるべきことは

メンタルヘルス測定です

 

メンタルヘルスが高くない人だけ

原因を取り除けないということが

起きてしまうからです

 

だから、メンタルヘルスを測定して

アップすることが大切ですね

高くなければどんな健康法も台無しに!?メンタルヘルスを10分で測定しよう!