どうも、元道(ゲンドウ)です

 

あなたは

「原因不明=原因がない」

だと勘違いしていませんか?

 

原因不明とは

「原因が分からない」

と言う意味です

 

しかし、あなたに

健康の悩みがあって

「原因不明です」

と言われてしまうと

 

あたかも

「原因がないこと」

「運が悪くてたまたま起きたこと」

「どうすることもできないこと」

だと勘違いしてしまいます

 

この世は全て因果関係で成り立っている

 

しかし、この世で起きることは

全て因果関係が成立しています

 

だから、あなたの悩みは

原因から生まれた結果に過ぎません

 

例えば、

「僕が運営しているブログの

デザインが崩れてしまった」

という結果が起きた場合は

 

必ず

「デザインが崩れた原因」

があるはずです

 

僕が何もしていなかったのに

ある日突然デザインが崩れることは

絶対にないです!

 

僕がブログの設定をいじっていて

デザインが崩れる原因を作って

しまったんですよね?

 

だから、僕がやるべきことは

その原因を調べて取り除くことです

 

というか、

それ以外に選択肢はないです

 

レベルが低いと原因は分からない

 

しかし、例えば

僕がブログのデザインが崩れた

原因が分からない場合に

 

僕のPCやスマホだけで

ブログのデザインが

ちゃんとしているように見せる

ということもできるかもしれません

 

しかし、それは

その場しのぎの

意味のない行為です

 

原因を無視していては

表面的な解決にしかならないです

 

そして、僕のレベルが低い場合は

そうするしかない

ということですね

 

あなたも、レベルが低い検査を受けて

健康の悩みの原因が分からない

と言われてしまったかもしれませんね

 

僕は診療放射線技師という

レントゲンやCT、そしてMRIなどの

検査を行なう資格を持っています

 

だから、病院の検査については

資格がない人より詳しいです

 

医学の進歩に伴って

検査の技術が進歩したから

CTやMRIがあれば

体の中の様子が何でも分かる!

 

とあなたは思い込んでいる

かもしれませんが

実際、全然そんなことはありません

 

CTやMRIで得られる情報は

結果だけです

 

原因を調べることはできません

 

レベルが高いと原因が分かる

 

今まで、あなたが

レベルが低い検査を受けてきたせいで

健康の悩みの原因が分からないなら

 

もっとレベルが高い検査を

受ける必要があります

 

そして、病院の検査は

これから進歩したとしても

 

「見えにくい結果が

もっと見やすくなる」

くらいのことしか起きません

 

「結果ではなく原因が見えるようになる」

ということはないのです

 

だから、

技術の進歩や人工知能に

期待しても無駄です

 

それが分かったから

僕は診療放射線技師になるのを

辞めました

 

成長の天井が

知れていることをやっても

無駄だからです

 

いくら給料が良いとしてもです

 

僕は原因至上主義という

信念を持っているのに

結果しか分からないことなんて

やってられません

 

あなたが何年も何十年も

健康の悩みを抱え続けている

かもしれませんが

 

それは、ずっと

誰でもできるような

同じ行動をとっていることが

原因です

 

まとめ

 

・原因不明は原因が分からないだけ

・レベルが低いと原因は分からない

・レベルが高いと原因が分かる

 

今までと違う結果が欲しければ

今までとは違う行動をとることを

考えましょう!

 

だからもっとレベルが高い

検査を受けるようにしてください

 

星の王子さまでこんな名言がありますね

「大切なものは目に見えない」

 

 

 

では失礼します