元道(ゲンドウ)元道(ゲンドウ)

どうも!
健康コンサルタントの
元道(ゲンドウ)です
⇒プロフィール

 

僕のコンサル生の

ヒッキーさんの

症状である「不眠」

について解説します

 

そして、ヒッキーさんとの

健康コンサルの様子についても

解説しますね

 

一般的に不眠の原因とされること

 

・薬物

・生活習慣

・ストレス

 

一般的に

大きく分けて

この3つが不眠の原因

とされています

 

薬物

 

  • コーヒー
  • エナジードリンク
  • タバコ
  • お酒
  • 抗がん剤
  • ステロイド

 

これらを常用していると

不眠になりやすいみたいですね

 

コーヒーやエナジードリンクは

イメージしやすいですが

 

タバコやお酒、薬は意外ですよね?

 

特にお酒や薬は

「飲んだら眠くなる」

というイメージがありますが

 

実際は眠っていても

眠りが浅く睡眠の質が低い

ということになります

 

生活習慣

 

仕事のせいで昼夜が逆転して

体内時計がずれてしまうことで

不眠になってしまうと言われています

 

本当に体内時計がずれてしまっている

ことだけが不眠の原因なら

 

炎天下やコンビニなどで強い光を

浴びれば良いだけの話です

 

でも、人間の体内時計は

25時間で、1日は24時間なので

体内時計がずれているのは

当たり前のことだと思います

 

ストレス

 

仕事などでストレスを

受けると自律神経のうち

交感神経が活性化してしまい

副交感神経が抑制されて

 

不眠になってしまう

ということですが

 

これについては後で

詳しく解説します

 

参考:

眠りたいのになぜ眠れないの?

不眠の原因は5つに大別される

 

不眠を抑える一般的な対症療法

 

不眠症を抑える一般的な対症療法は

次の2つです

 

  • 生活習慣の見直し
  • 仕事を辞める
  • 睡眠薬

 

生活習慣の見直し

 

生活習慣の見直しをして

不眠を改善しよう

という対症療法ですが

 

これは現実的ではありませんね

 

だって本当に不眠で悩んでいたら

これくらいのことは

やっているはずだからですね

 

本当に眠たければ

何をしても睡眠時間を

確保できるように

行動しているはずです

 

睡眠薬

 

もし、睡眠薬が不足して

不眠になってしまったのなら

睡眠薬を飲めば良いですが

 

何かが余計な異物が

体に貯まったことが原因で

不眠になっているので

 

原因を取り除くことが大切ですね

 

仕事を辞める

 

仕事のストレスが原因の場合

 

仕事を辞めれば

不眠が改善すると

単純に考えている人がいますが

 

実際はそうではありません

 

これは自律神経失調症の場合と同じです

 

・仕事を辞めても意味がない理由の説明

【仕事のストレスで自律神経失調症】自律神経失調症になった後に仕事を辞めても休んでも改善しない理由

 

参考:

睡眠障害

 

では、今までの話を踏まえて

ヒッキーさんの

健康コンサルの話をしていきます

 

半年近く病院や整体に通っても原因不明の不眠が続いていた

 

ヒッキーさんの症状は次の通りです

 

  • 不眠
  • 両腕がだるい

 

不眠だと睡眠の質が下がり

しっかり体を休めることが

出来ないので大変ですよね

 

ヒッキーさんの話だと

いわゆる3Kの仕事を

しているそうなので

 

なおさら

体をしっかり休めておきたいし

 

そもそも両腕がだるいなら

仕事になりませんよね

 

ヒッキーさんは

半年近く病院や整体を

転々としていたのですが

特に変化がなかったそうです

 

不眠になると

病院へ行く人が

多いのですが

 

不眠の場合に

やってくれることは

睡眠薬をくれるくらいだと思います

 

でも通常は睡眠薬がなくても

睡眠を取ることができるはずです

 

そもそも

不眠の原因が不明で

原因を取り除くこともできないから

 

「とにかく睡眠薬を使えば良い」

みたいな病院の発想は

愚の骨頂ですね

 

それに睡眠薬は

「両腕がだるい」

という症状にも対応してません

 

だからといって一生不眠のままでいるわけにはいかない

 

ヒッキーさんのように

病院へ行っても

原因が不明のまま

何も得られなかった人は

 

「病院は対症療法しかできない」

と気づいて

 

整体を探すことになることが多いです

 

ただ、整体を探しても

満足のいく整体を

見つけることができません

 

ほとんどの人は分からないので

まずは自分の家の近くにある

整体に行きます

 

そして、大抵は失敗に終わります

 

そしてネットで検索しても

どこへ行ったら良いのか分かりません

 

そして、ネットの口コミの評価に

左右されるのが関の山です

 

ヒッキーさんも同じような方法で

整体を探していたようです

 

探していましたが

せっかくの休日を犠牲にしても

お金をたくさん使っても

どうにもなりませんでした

 

そして、自力では

ラチが明かない

ということで

僕に相談してくれました

 

不眠の原因が仕事のストレス?

 

ヒッキーさんの不眠の原因は

仕事のストレスにあり

 

ストレスが内臓に貯まっていて

それが原因で

 

不眠や両腕がだるいなどの

症状が出ていたようですね

 

だから、内臓に貯まった

ストレスを取り除くことが大切です

 

ちなみに

僕がヒッキーさんのために

まずやったことは

 

「整体を紹介した」

ということです

 

「なんで、整体へ行っても

効果がなかった人に

整体を紹介したの?」

 

と思うかもしれませんが

 

ヒッキーさんが選んだ整体と

僕が選んだ整体は

全く別物だからですね

 

やみくもに選んだ整体と

選び方の基準に沿って選んだ整体には

天と地ほどの差があります

 

僕は

「僕が選んだ整体以外は

整体ではない」

とさえ思っています

 

・整体の選び方の説明

https://gendoh01.com/seitai-choice/

 

僕がヒッキーさんの代わりに

整体を探したところ

 

ヒッキーさんが通う整体は

すぐに決まりましたね

 

かかった時間は

全部で5分くらいでした

 

そして、ヒッキーさんは

整体を3か月で

卒業することができました

 

不眠だとしっかり体を回復することができない

 

不眠は

ストレスに限らず

体に異物が貯まって

起きる症状です

 

体に貯まった異物を

取り除くには

体の機能を正常に近づけるため

 

質の高い睡眠をとって

回復する必要があります

 

・睡眠の説明

https://gendoh01.com/sleep-quality/

 

ただ、不眠は

その肝心な睡眠を

取ることができない

というやっかいな症状なので

 

自力でなんとかしよう

と考えるのは賢明とは言えませんね

 

不眠→寝れないから回復できない

→回復できないから余計に不眠

→悪化して他の症状も増えていく

 

という負のスパイラルに

陥ってしまいます

 

特にヒッキーさんは

3Kの仕事をしている

ということだったので

なおさら不眠の原因を

取り除くべきです

 

内臓にストレスが貯まっていても取り除くことが大切

 

ヒッキーさんの不眠や

両腕がだるいという症状は

 

内臓にストレスが貯まっていた

ことが原因でした

 

「本当にそうなの?」

と思うかもしれませんが

 

あなたはもっとすごい

症状を知っているはずです

 

それは

「胃潰瘍(いかいよう)」です

 

「ストレスで胃に穴があく」

というやつです

 

胃潰瘍という凄まじい症状があるなら

「不眠」や「両腕がだるい」

くらいの症状が出ても

全く不思議ではありません

 

一見、不眠と関係なさそうな

内臓に貯まったストレスという

原因に気づいたら

 

その原因を取り除くことが大切ですね

 

まとめ

 

今回の原因不明の不眠のように

 

「検査を受けても原因不明と言われた」

「病院へ行っても変わらない」

「仕事は続けたい」

という場合は

 

僕に相談してください

 

不眠でなくても、

原因不明の症状で悩んでいるなら

コンサルを受け付けます

 

整体選びで何か月も迷っていても

お金と時間の無駄です

 

あなたの貴重なお金と時間は

もっと有意義なことに使いましょう!

 

健康コンサルの事前相談は

LINE@で受け付けています

友だち追加

 

 

 

では失礼します