ゲンドーゲンドー

どうも!
努力ゼロの健康を伝える
ゲンドーです
⇒プロフィール

今回は

注射や朝礼の時にめまいや失神

そして腹痛などが起きてしまう

迷走神経反射について

解説していきます

 

ゲンドーゲンドー

実践的な内容をまとめた

無料レポートがあるよ!

ハリーハリー

この記事と合わせて

レポートも読んでみてね!

迷走神経反射で

悩んでいた人達から

大好評の無料レポート!

無料レポートを読みに行く

AさんAさん

健康になりたいと思って

調べても努力することが

増えるだけのように感じて、

がんじがらめになって

きていました。でも、

もともと丈夫では

なくても、スタートが

人より悪くても大丈夫

なんだというところにも

励まさています。

無料レポートを読みに行く

※無料レポートの感想は、あくまで個人の感想であり

効果・効能を保証するものではありません

 

今回は次の3つのポイントで

説明していきます

 

  • 注射や朝礼は迷走神経反射の原因ではない
  • 自律神経の乱れも迷走神経反射の原因ではない
  • 迷走神経反射の根っこの原因

 

注射や朝礼は迷走神経反射の原因ではない

一般的に、迷走神経反射の

原因とされることは

次の通りです

 

  • 注射(痛みや恐怖)
  • 長時間、朝礼でつまらない話を聞くこと
  • 自律神経の乱れ

 

これらのことにより

脳へ行くはずの血液量が少なくなり

失神やめまいが起きてしまう

とされています

 

しかし実は注射や朝礼は

迷走神経反射の原因ではありません

 

では、何なのか?

 

実はこれらのことは

原因ではなくきっかけと言います

 

ハリーハリー

原因ときっかけって

どう違うの?

ゲンドーゲンドー

それは後で説明するね

自律神経の乱れも迷走神経反射の原因ではない

じゃあ、迷走神経反射の原因は

自律神経の乱れなの?

 

と思うと思いますが

 

実はそれも違います

 

確かに、迷走神経反射は

自律神経失調症や

起立性調節障害などの人に

多いのです

 

が、自律神経の乱れが原因

と考えてしまうと

 

それが最も根っこの問題で

自律神経の乱れをどうにかするために

 

  • 生活改善をする
  • 運動をする
  • しっかり休む

 

ということをやらなきゃ!

と勘違いしてしまいます

 

そうならないように

迷走神経反射の根っこの原因

原因ときっかけの違い

と合わせて説明しますね

 

迷走神経反射の根っこの原因

まず、迷走神経反射が起きる場合

あるものが原因で

自律神経が乱れてしまっています

 

だから、迷走神経反射が起きていない

段階で、すでに自律神経の乱れは

起きてしまっています

 

そして、自律神経が乱れていると

体はとても不安定だと言えます

 

その不安定でグラグラした状態に

作用するのが「きっかけ」です

 

で、先ほど登場した

次の2つのようなものがきっかけです

 

  • 注射などの痛みや恐怖
  • 長時間、朝礼でつまらない話を聞くこと

 

考えれば他にもあると思いますが・・・

正直言って、きっかけが何かは

大した問題ではありません

 

それよりも・・・

きっかけが作用してしまうような

自律神経が乱れた

体が不安定な状態を作り出している

根っこの原因の方が

よっぽど大切だと言えます

 

その根っこの原因も踏まえた

迷走神経反射の流れは次の通りです

 

4種類の原因が体(内臓)に貯まる

:「本当の原因」

自律神経が乱れる

きっかけが加わる

:注射や朝礼

自律神経の乱れが

ひどくなってしまう

迷走神経反射で

めまいや失神

腹痛などが起きる

:「自覚症状」

 

あなたが今日必ず

知っておくべき

本当の根っこの原因とは

「4種類の原因」です

 

そして、4種類の原因とは

次の4つを指します

 

  • 物質系原因(化学物質やウイルスなど)
  • 感情系原因(ストレスやトラウマなど)
  • 体質系原因
  • 遺伝系原因

 

4種類の原因の説明

 

また、「4種類の原因」が

貯まっているにもかかわらず

「異常なし」「原因不明」

と言われてしまうのは・・・

 

「異常」とは

体の中の症状(原因に見える症状)

であって、根っこの原因

ではないからです

 

自律神経失調症以外だと

体の中の症状(原因に見える症状)が

しっかり出るため

「異常あり」と言われます

 

逆に自律神経失調症だと

体の中の症状(原因に見える症状)が

出ることがほとんどないため

「異常なし」と言われがちです

 

ただ、原因に見える症状について

よく理解すると

「異常あり」と言われた時の

「異常」というのは

根っこの原因ではないことが分かります

 

だから、「異常なし」「原因不明」

と言われても心配する必要は

全くありません

 

原因に見える症状の説明

 

そして、この話を踏まえると

 

  • 注射食事に気をつけてない
  • 朝礼
  • 自律神経の乱れ

 

といったことは

「迷走神経反射の

根っこの原因ではない」

と言えます

 

まとめ

 

迷走神経反射の根っこの原因は

注射でも朝礼でも

自律神経の乱れでもなく

4種類の原因です

 

4種類の原因の説明

 

そして、注射や朝礼は

原因ではなくきっかけです

 

きっかけを避けるのは難しいし

根本的な解決にはつながりません

 

だから、4種類の原因の方に

アプローチすることが大切ですね

 

それが漢方とかヨガとかツボとか

食事制限とか手近な方法

出来ると良いのですが

 

僕はそれは不可能だと考えています

 

昔の僕はそれを望んでいたからこそ

健康になることができませんでした

 

なので、迷走神経反射で

困っている人に

そういった対症療法の

アドバイスをすることは

絶対にありません

 

その代わりに・・・

 

ゲンドーゲンドー

実践的な内容をまとめた

無料レポートがあるよ!

ハリーハリー

この記事と合わせて

レポートも読んでみてね!

迷走神経反射で

悩んでいた人達から

大好評の無料レポート!

無料レポートを読みに行く

AさんAさん

健康になりたいと思って

調べても努力することが

増えるだけのように感じて、

がんじがらめになって

きていました。でも、

もともと丈夫では

なくても、スタートが

人より悪くても大丈夫

なんだというところにも

励まさています。

無料レポートを読みに行く

※無料レポートの感想は、あくまで個人の感想であり

効果・効能を保証するものではありません

 

ゲンドーゲンドー

あなたに実践してほしい

3ステップの方法の説明は

最後に書いてあるよ!

 

僕が20年間

健康になれなかったのは

 

「努力不足」が理由ではなく

今まで受けてきたアドバイスが

間違っていて「工夫した行動」が

できていなかったからでした

 

楽して簡単に3か月で

健康になるためには

 

食事制限・生活改善・運動も

ストレス発散も

心を強くすることも必要ありません

 

あなたの症状を引き起こしている

原因の量を把握して

ゼロにすることが大切です

 

「自分にはどんな種類の原因が

貯まっているのだろうか?」

と心配してしまうかもしれませんが

 

正直なところ、どんな種類の原因でも

取り除き方は変わらないので

それを気にする必要はありません

 

整体っぽくない整体の説明

 

あなたにやってほしいのは

次の3ステップなのですが

その中でメインとなるのが

「整体っぽくない整体」です

 

①メンタルヘルス測定

→量を貯まりにくく減らしやすく!

②「整体っぽくない整体」の卒業

→種類と量を把握しゼロに!

③健康アイテムの使用

→ゼロを維持!

 

整体っぽくない整体の説明

 

次のページの無料レポートで

「整体っぽくない整体」の原理を

簡単に説明しています

 

ゲンドーゲンドー

ここまで読んでくれた

本気で真剣なあなたに

整体っぽくない整体の

より実践的な内容をまとめた

無料レポートをプレゼント!

ハリーハリー

次のページから読んでね!

迷走神経反射で

悩んでいた人達から

大好評の無料レポート!

無料レポートを読みに行く

AさんAさん

健康になりたいと思って

調べても努力することが

増えるだけのように感じて、

がんじがらめになって

きていました。でも、

もともと丈夫では

なくても、スタートが

人より悪くても大丈夫

なんだというところにも

励まさています。

無料レポートを読みに行く

※無料レポートの感想は、あくまで個人の感想であり

効果・効能を保証するものではありません