ゲンドーゲンドー

どうも!
努力ゼロの健康を伝える
ゲンドーです
⇒プロフィール

今回は

僕のところにも

相談に来てくれる人が

とても多いPMSについて

解説します

 

他にも辛い症状が

たくさんあって

全ては挙げ切れないのですが

 

一般的には大きく分けて

次の3種類の症状がある

とされています

 

  • 情緒不安定、イライラ、不安(精神系)
  • 腹痛、頭痛、腰痛、むくみ(身体系)
  • 食欲不振、過食、めまい(自律神経系

 

実はこの中の

自律神経系の症状だけではなく

精神系であっても身体系であっても

どんな症状が出ているとしても

根っこは共通しています

 

特に、あなたが

「PMSは女性ホルモンが

原因だから仕方がない」

「ずっと我慢しながら

付き合っていくしかない」

と勘違いしてしまっている場合は

 

ぜひ最後まで

読んでくださいね

 

ゲンドーゲンドー

実践的な内容をまとめた

無料レポートがあるよ!

ハリーハリー

この記事と合わせて

レポートも読んでみてね!

無料レポートを読みに行く

※無料レポートの感想は、あくまで個人の感想であり

効果・効能を保証するものではありません

 

この記事では

次の3つのことを説明します

  • PMSの原因は女性ホルモンではない
  • PMSと自律神経
  • PMSの根っこの原因

 

PMSの原因は女性ホルモンではない

 

今日はこれが1番大切で

これだけ覚えてほしいです

 

「PMSの原因は女性ホルモンではない」

ということです

 

もちろん

PMSと女性ホルモンは

関係しています

 

関係しているのですが

PMSの原因は

女性ホルモンではありません

 

実は女性ホルモンは

PMSの原因ではなく

きっかけです

 

ハリーハリー

きっかけ?

原因とどう違うの?

ゲンドーゲンドー

これから

説明していくね

この原因ときっかけの

違いの説明を説明する上で

 

欠かせないのが

PMSと自律神経の関係です

 

PMSと自律神経

 

実はPMSの症状が出ている時

あなたの自律神経は

すごく乱れています

 

こういう言い方をすると

「PMSの症状が出てない時は

自律神経は乱れていない」

と思ってしまう人が多いです

 

でも、実は

「普段から乱れている」

が正解です

 

ここでポイントとなるのが

先ほど登場したきっかけです

 

きっかけとは

「普段からある

自律神経の乱れを

更にひどくしてしまうもの」

のことです

 

PMSの根っこの原因

 

ここで

PMSの症状が出るまでの流れを

根っこの原因ときっかけを

含めて説明します

 

4種類の原因が貯まる

:「本当の根っこの原因」

自律神経が普段から乱れる

女性ホルモンの変化

:きっかけ

自律神経が更に乱れる

自覚症状が出る

:PMSの症状

 

そして、あなたが今日必ず

知っておくべき

本当の根っこの原因とは

「4種類の原因」です

 

そして、4種類の原因とは

次の4つを指します

 

  • 物質系原因(化学物質やウイルスなど)
  • 感情系原因(ストレスやトラウマなど)
  • 体質系原因
  • 遺伝系原因

 

4種類の原因の説明

 

このことを知らないと

根っこではない部分に

アプローチして

疲弊して終わってしまいます

 

自律神経にアプローチしたり

女性ホルモンにアプローチしたりしても

本当の根っこの原因である

4種類の原因にはアプローチできません

 

また、PMSに限らずですが

ある1つの症状だけではなく

複数の症状で困っている人が

ほとんどです

 

それは

4種類の原因はPMSだけの

根っこの原因ではないからですね

 

どんな症状であっても

根っこは共通しています

 

まとめ

 

女性ホルモンは

PMSの原因ではなくきっかけです

 

では、原因は何かというと

4種類の原因です

 

そして、4種類の原因とは

次の4つを指します

 

  • 物質系原因(化学物質やウイルスなど)
  • 感情系原因(ストレスやトラウマなど)
  • 体質系原因
  • 遺伝系原因

 

4種類の原因の説明

 

PMSの症状は

一般的に次のように

分けられています

 

  • 情緒不安定、イライラ、不安(精神系)
  • 腹痛、頭痛、腰痛、むくみ(身体系)
  • 食欲不振、過食、めまい(自律神経系

 

でも、実はこれらの症状の

根っこは共通しているので

あまり気にしなくていいです

 

自律神経や女性ホルモンに

アプローチする対症療法を

するのではなく

 

あなたの体に貯まった

4種類の原因の量を把握して

ゼロにすることが大切です

 

そのために・・・

 

ゲンドーゲンドー

実践的な内容をまとめた

無料レポートがあるよ!

ハリーハリー

この記事と合わせて

レポートも読んでみてね!

無料レポートを読みに行く

※無料レポートの感想は、あくまで個人の感想であり

効果・効能を保証するものではありません

 

ゲンドーゲンドー

あなたに実践してほしい

3ステップの方法の説明は

最後に書いてあるよ!

 

僕が20年間

健康になれなかったのは

 

「努力不足」が理由ではなく

今まで受けてきたアドバイスが

間違っていて「工夫した行動」が

できていなかったからでした

 

楽して簡単に3か月で

健康になるためには

 

食事制限・生活改善・運動も

ストレス発散も

心を強くすることも必要ありません

 

あなたの症状を引き起こしている

原因の量を把握して

ゼロにすることが大切です

 

「自分にはどんな種類の原因が

貯まっているのだろうか?」

と心配してしまうかもしれませんが

 

正直なところ、どんな種類の原因でも

取り除き方は変わらないので

それを気にする必要はありません

 

整体っぽくない整体の説明

 

あなたにやってほしいのは

次の3ステップなのですが

その中でメインとなるのが

「整体っぽくない整体」です

 

①メンタルヘルス測定

→量を貯まりにくく減らしやすく!

②「整体っぽくない整体」の卒業

→種類と量を把握しゼロに!

③健康アイテムの使用

→ゼロを維持!

 

整体っぽくない整体の説明

 

次のページの無料レポートで

「整体っぽくない整体」の原理を

簡単に説明しています

 

ゲンドーゲンドー

ここまで読んでくれた

本気で真剣なあなたに

整体っぽくない整体の

より実践的な内容をまとめた

無料レポートをプレゼント!

ハリーハリー

次のページから読んでね!

無料レポートを読みに行く

※無料レポートの感想は、あくまで個人の感想であり

効果・効能を保証するものではありません